23 minutes | Oct 5, 2015

第129回「乱高下に向き合う~高ボラティリティー時代の幕開け」

7月の中国株バブルが崩壊してから、国内外の金融市場では激しい値動きが収まりません。特に日経平均株価の変動率は急伸し、約2年ぶりの高い水準となっています。この「高ボラティリティー時代」に個人投資家はどう向き合えば良いのでしょうか。日経ヴェリタスの藤田剛さんにうかがいます。
Play
Like
Play Next
Mark
Played
Share